---------- ---------- ---------- ----------

3.10のコンセプト

歴史的未曾有の大被害を起こし、数え切れない沢山の方々の人生と未来を変えた2011.3.11『東日本大震災』。
あれからまもなく10 年が経とうとしています。

これまであらゆる角度からあの悲劇の一日を追いかけ、「ああすれば」「こうしておけば」「この判断をすれば」「行動をすれば」 という反省と回顧の映像などが記録として残され、放映され、日本国内だけで無く世界中の人々の記憶の中に刻まれました。

ただ、人間というのは悲しみに覆われたままでは決して生きていけません。
それぞれが起こった事実をどうにか受け止め、深く辛い日々を少しずつ乗り越え、新しい人生に向かって歩き始めなければ ならないのです。それが「生きている」人間の運命なのです。

10 年の節目に我々プロジェクトは「悲劇と正面から向き合う」のでは無いテーマで進行することを考えました。

今だからこそ振り返る「何も無かった極々当たり前の一日」をテーマにしようと。
そうです。 震災の「一日前」を舞台にし提起し、それぞれに「当たり前」の大切さをメッセージしたいと考えます。
そして「他愛の無い日常がいかに幸せなものか」をあらためて考えることにより、人生の重さ、人の温かさ、環境の大切さ、 人間の尊厳を見つめ直すことができればと考えます。 大きく「映画」「音楽(LIVE)」「記録(CD)」という3 つのコンセプトから2021.3.10 にむけて始動します。

post-img
post-img
post-img
post-img
post-img
post-img

フォト

310関連オフショットなどを掲載

スタッフ

310に携わるスタッフのご紹介

クラウドファンディング

CAMPFIRE 公式キュレーターの協力によるクラウドファンディング

post-img

お問い合わせ

コチラからお気軽にお問い合わせください。

-----